トルコリラ急落

2018/03/23のトルコリラ(TRY/JPY)の急落の原因は、円の急伸です。

 

なぜ、円が急伸したか、リスクオフの流れになったからです。

 

なぜ、リスクオフの流れになったのか、トランプ大統領が、中国製品に対し関税を課すことを目指す大統領覚書に署名したからです。

 

この記事を書いている時点で、26円台の前半ですが、トルコリラ(TRY/JPY)が、日中には、26円を割り込みました。

 

[ワシントン 22日 ロイター] – トランプ米大統領は22日、中国が米国の知的財産権を侵害しているとして、最大600億ドル(約6.3兆円)規模の中国製品に対し関税を課すことを目指す大統領覚書に署名した。

引用元:ロイター




リスクオフの流れで、日本円が全面的に買われています。

トルコリラ
出典元:楽天Fx

トルコリラ(TRY/JPY)の下落原因

  1. トランプ大統領、大統領令に署名

    保護主義の、行き過ぎによる、世界経済への懸念。

  2. リスクオフ

    世界経済への、懸念から、リスクオフの流れに。

  3. 結果、トルコリラ(TRY/JPY)も下落。

今回のトルコリラ(TRY/JPY)の急落は、記事を書いている時点では、戻ってきています。

 

ただ、このまま円買いが進むと、トルコリラ(TRY/JPY)の一段安があるかもしれません。

 

ポジション管理(証拠金管理)には、注意が必要です。